「お中元」



緊急事態宣言が解除されました。 いよいよコロナ禍での五輪開催ですが、政策的な動きだ、防疫に根拠を欠く判断だ、 無観客開催なら大丈夫だ等々、賛否両論渦巻くオリンピック開催。 一体どうなって行くでしょうか? 技術屋集団コスモマンの一人「たかし」です。 大切にしている事は「バランス感覚」です。 2021年が始まりあっという間にもう1年の後半を迎えます。 「コスモ技研も下半期はこれに力を入れるぞー!」と奮起しています。 上半期も色々な方にお世話になりましたが、この時期の感謝と言えば「お中元」があります。 お中元は、元々中国で旧暦の7月15日の「中元」に、仏教行事の「盂蘭盆会(うらぼんえ)」が 行われていたことが由来で、ご先祖様を供養する日になったとか。 それが日本に渡り、お中元・お歳暮がお世話になった方へ日頃の感謝の思いを伝えるために 贈り物をする行事として定着していったと言われているそうです。 2000年代以降は個人情報保護や上司・部下の癒着防止、内部統制の観点から、 お中元やお歳暮などのやりとりを全面的に規制する企業もあります。 五輪開催・お中元だけ取っても様々な見え方があるものですね。 我々も技術屋として、多方面からの見方でお客様に喜んで頂ける良い設備を 提供しなければなりません。 その為には色々な面から良い事、良くない事を見極め、何事もバランス良く判断して 行きたいと改めて感じています。 それでは今月も「ご安全に!!!」



  • Facebookの - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸

COSMO Engineering Co.,Ltd.